2017/07/15

【ツイートまとめ】5月:「ひよっこ」好調、チベ茄子、ギタレレ、片岡義男の記憶など。

5月1日
@tomosakata

#ひよっこ すごい子(豊子)と同僚になったな。でもその子もカレーに感動する澄子を見てニコリとしてたから、悪い子じゃないんだろう。ちよ子と進にもカレーを食べさせてやりたいって、やっぱりお父さんと同じことを思うよね。そしておいしいねってカレーで泣いちゃうなんて、君らは君らは!(crying)


#4号警備 このドラマはネットの炎上みたいな『人を叩く人たち』の禍々しさを、現実の騒動として何度も描いているな。今回は伊藤蘭の選挙運動やらせに憤り狼藉を働く人々。いやですこと。もうちょっと面白くなりそうでならないドラマなんだが、主演3人を見てるのは楽しい。窪田の作り笑いに笑ったw

5月2日

娘送迎時クルマの話になった。私はいま新ニッサンを愛してるのでまめに洗車しており、ついでだからお前も洗ってやるかとポンティアックも1年ぶりに洗ってやったからよろこんでるだろうという話から、娘が社会科で習ったけど「フォードはヒトラーが作ったんでしょ?」と聞く。

「いやフォード創業者がナチを支援してたって話でしょ? ヒトラーが作ったのはフォルクスワーゲンだよ。ヒトラーの命を受けてポルシェ博士って人が作ったらしい。だからポルシェとVWはイトコとかそういう感じ。アウディも入れて3兄弟か」。子供が知らないことを知ってるというのは親として誇らしい。久々w

カナダの社会科では欧州史とナチスのことを詳しく教えるらしい。今も人気の某ブランドがナチスを支援してたと聞いて、クラスのガールズがオーノーと悲鳴を上げたとか。そんな昔のことをいうなら日本だって侵略国家だったし、だからといって私はオーノーとか思わんよ。大事なのは今とこれからでしょ。

5月2日

#ひよっこ 豊子が「歌はちょっと」というと、「はっ。音痴がよ」と笑う澄子が面白かった。ペースが人とだいぶ違うが引っ込み思案な子ではないんだな。「天使にラブソングを」のメアリーちゃんみたいに、合唱部ですんごいソロパートを取るようになったりしてほしい :-)





5月3日


tamic @tamic53
ひっさしぶりにコロッケを作った。美味しかった~!揚げたての手作りコロッケって美味しいよねえ。面倒でなかなか作らないんだけど。


サカタ@カナダ @tomosakata

@tamic53 私もコロッケおととい作りました。めんどくさいけどうまいなーとほんと思いますね。娘はフランスに修学旅行に行ったんですが、探せばあっただろうコロッケの原型croquetteを食べなかったという。なんという無駄な修学旅行かw

@tamic53 @asako0807 うちの奥様はトンカツを作ると冷淡な、いわゆるチベスナな顔して食べるんですが、コロッケだとイェーイと喜びます。トンカツよりコロッケのほうがさらにめんどくさいんだけど、その甲斐はあり。





tamic @tamic53

@tomosakata @asako0807 すごーい!そんなに心配りしているのになぜチベナス顔~(笑)?奥さまに聞き込みを行って理由を解明したいくらいです(笑)


&ケイコ @amazakeiko

@tamic53 @tomosakata @asako0807 わたし本当に本当にたみちゃんがすきだとおもいながら一連のみなさまとの揚げ物やりとり拝見してまして、いま最後に「チベ茄子」という新しいメニューが登場して、ゆるい腹筋が崩壊しています…!


tamic @tamic53

@amazakeiko @tomosakata @asako0807 ぎゃー!ほんまやーーーー!ていうかチベスナって何なの?


サカタ@カナダ @tomosakata

@amazakeiko @tamic53 @asako0807 おらも「チベ茄子」にはプププと笑ってました。澄子の訛りで、「ププ、たみさん茄子がよ」って :-)



あっきん@直虎はいいぞ @acintosh

@amazakeiko @tamic53 @tomosakata @asako0807 横レスすみません…お腹痛いwwwここまでチベスナ普通に使われてきて、チベ茄子まで出てきたところでtamicさんが「ところでチベスナとは」となるのがすごい…!コロッケ、美味しいですよね、うん。


サカタ@カナダ @tomosakata

@acintosh @amazakeiko @tamic53 @asako0807 うげでいる。うげでいるよたみさん。えがった…。お父ちゃん。たみ子は今うげでます。東京は怖いけど、がんばっぺ!



5月3日
@tomosakata
#ひよっこ トランジスタ工場の仕事が始まる。ふー。愛子さんは若いっていいですねえとロマンチックなことをいってるけど、工場のラインで働くのって大変だろうなあ。追い立てられて終わりがなくて。ハンダの松脂の煙と静かに集中する作業音と、ときに怒号が流れる作業ライン。

若い頃一度和菓子の工場で働いたことがあって、ラインできれいに包装をするのがやっぱり大変だった。周りの人たちと全く口を聞かず、挨拶しても返事が返ってこない内気な若い女性がいて気になっていた。「泣くな、はらちゃん」の越前さんを見て、彼女のことを思い出していた。

5月5日

#TheCovers 斉藤和義。新シーズン、番組冒頭に演奏シーンを流してアレンジネタバレする悪習はやめてくれてよかったです。カバーズ頑張れ、カバーズ頑張れ。「東京砂漠」のイントロギターが哭いている。サビでは歌にやさしく寄り添うトレモロギター、ナイス真壁陽平 @vapguitar

#TheCovers レジェンドコーナー、南佳孝スローなブギにしてくれ。ベテランのタメる唱法はたいてい聴く方の期待とズレていくが、さすがと唸るしかない南タメ。ピアノも派手にフリーダムw ライブハウスで客がイエーと笑って盛り上がるような不協和音が、NHKでゴゴゴゴゴと鳴っている

#TheCovers フリーな南佳孝とピアノ氏の後ろでタイトにリズムを刻んでたベースのバカボン鈴木は、メトロファルスではサングラスをして神テクで孤高のイメージがあったのだが、いまTVでサングラスなしの顔を見るとあー顔がバカボンパパに似てたのかと思う。かわいい :-)



5月6日

#ひよっこ 米屋のパン好き娘というまたよろしい方が出てきて、楽しいなあ。三男は振り回されることがなんて似合う男なのか。出稼ぎ工女たちのつつましい幸せな朝につられ、微笑みが止まらない。しかし来週の予告が。見つかんないほうがいいなってみね子アナタ。いったいどういうこと?




5月7日

ムスメ演劇部のミュージカルを見てきた。吹奏楽部が生伴奏をつけるという超頑張った演劇で、週末もフル練習でみな疲弊していたが、すばらしく楽しいお芝居だった。娘はプレスリー風のスターに熱狂するグルーピーの一員で、プレスリーが登場するたびにガールズ全員キャーッといい失神するw


話は雑で、プレスリーのマネージャーが主役で、恋人と別れる別れないだのが延々続く。そこは勝手にせよとしか言いようがない。「正直ムスメのグルーピー役が一番いいな。私が出るならあの役をやりたいよ。あれは気持ちいいでしょ」と感想をいいました。娘もYeahって言ってました。キャーッ!!

5月8日
@tomosakata

#おげんさん 「リハーサルみたいな音楽番組をやりたいなと」ってこれは、ちょっと前に一部ですごいと評判になった「ダリルホールのお邸から朝までさだまさし」の日本版ですね。ダリル邸の湖を見下ろすオープンデッキが磯野家ちゃぶ台お茶の間で、へそダンサーが藤井隆セーラー服になるジャパン。


#おげんさん そして音が出るとちゃんといい。ドラム林立夫ってすごいな。これはたしかにこれまでTVで見た星野源の歌で、一番ラクラクで一番いい。Mステや紅白に出てた「恋」バンドのタイト感と対照的。



#おげんさん 「絹街道」。YMO以前の細野晴臣のソロなんていまの星野源に比べたらぜんぜん売れなかったのだから、ディスカバージャパン尊い。RC、YMO以前の邦楽には南方洋行趣味があった。細野、久保田麻琴、南正人。信州にツアーしてくる東京のセミプロバンドも皆そういう音を出していた。

#おげんさん 最後の歌は林立夫と細野晴臣のティン・パン・アレー版「恋」。いい感じ。高畑充希さんの恋ダンスがすごくよかった。彼女がこうしてただ自然にかわいらしく、重いものを心に秘めてなどいないドラマを見てみたいもの。初共演だという星野源も、そういう彼女を見たくて呼んだのかな。

5月11日
@tomosakata

@akimareko 【久しぶりの時オカ報告】水の神殿マジむずかしいw しかしどうしても順路がわからず詰まったとき以外は、こうして奥様が地道にマッピングして進んでおります。ドラクエとかやったことないのに奥様マッピングうまいw




5月13日
@tomosakata

#ひよっこ (みね子初めてすずふり亭でお食事)よかったなあ。ああしかしお金ないのかやっぱりみね子。ビーフコロッケ60円。ビーコロ・ワン! はいよビーコロ・ワン! 量は少ないだろうけど、きっとうまいよみね子。――いや大きい。大きめに作ってくれたのかも。おいしいよねえ。もう(泣)。

5月14日

ムスメ高校演劇最終日、写真撮影の許可が出たので照明のブースに入れてもらって写真とビデオを撮ってきた。二度目なのでストーリーもよりよくわかり楽しかった。プレスリーが田舎町にやってきて大騒ぎというスラップスティック。バカバカしくて良いw



高校演劇を見ていると、どんな大人数でも上手い子がやはり際立つ。その道を目指してる子も当然いるんだそうだ。このお母さんなんか高校生とは思えぬマザー感。照明の裏方ちゃんも一生懸命やっててかわいかった :-)



5月18日

#ひよっこ (時子オーディション失敗)手応えなかったらしい時子と、キャーとスターに殺到するファンたちがすれ違う。特別なものを持っていても無名だと「名もなき人々」(byキホーテくん)でしかないという、残酷な人気者ワールド。まあ時子は明らかな失敗をしたんだから次だ次…と思ったら愛子さんがそう言ってくれたヨシ。

残酷なのは芸能界だけじゃないな。年頃の男子や女子はきっと誰も人気者になりたくて、そうそうなれたりはしないんだろう。だからユーチューバーや地下アイドルなんていう人気者になる新方法も編み出される現代。

【Songs】竹原ピストル。同じようにギター一本で歌う友部正人の詩と歌の透徹感やぬくもりよりも、彼の汗と声量のほうが多くの人の心を掴むんだろう。彼を見るたびに、フィジカルが強い選手はやっぱり恵まれているなと思う。

5月19日




@makolin_k ギターと同じチューニングにしたのはやっぱり歌を一緒に歌いたいから。ギタレレのオリジナルチューニングはウクレレと同じで5度高いので、ギターと同じコードで弾くと曲のキーが上がっちゃうのよね。(ただこの改造は6弦の音が合わないという欠点がある。まあ遊び用なのでOK)

@makolin_k そう、無理してキーを下げてるんでテンション低すぎて、開放で合わせると5フレでAとA#の中間くらいになっちゃうのので、ハイポジ使わぬようごまかして弾いてます。小さいギターは楽しいですよ。自転車ツーリングに持っていけるかはわからないけど、バイクツーリングだったらいけるw

5月21日
@tomosakata

すごい。Perfumeが『尊い』理由がよくわかる。◆アヴちゃん:普通ではありえない何かを呼び出している感覚があって。すごくホーリーなものだったんですよね。◇MIKIKO:特にのっちは、休みの日は家にこもっているようなタイプなんだけど、自分が音になる瞬間を求めて踊っている。 twitter.com/500zoo/status/

すごいすごい。◆MIKIKO:私は、そもそも踊れることを自慢したいとも、ダンスが世の中に広まればいいとも思っていないんですよ。とにかく、「『人』を引き出すためのダンス」を作りたい◆女王蜂アヴちゃん×MIKIKO対談 www.cinra.net/interview/2017

MIKIKO先生尊い。女王蜂アヴちゃんも、今はなきNHKの歌番組(なんでなくなったんだ)で一度しか見たことないけど、笑っちゃうほどかっこよかったよ。




5月22日
@tomosakata

#ひよっこ みね子は長い手紙をいつも書いてるようで、書くことが好きなんだろうな。日記代わりのツイッター型なんだろう。書くとぼんやり感じてたことが整理できて気持ちいいもんね。「私は東京の人でもないし茨城の人でもないし、なんなんでしょうね」なんて、すごくつぶやきっぽい。

#ひよっこ 「元気です」と大書したハガキしか出さない時子は対照的で、大人になったらインスタグラムとかやるのかもしれないw

5月23日


【4号警備】(終)シシマルの娘さんがもしあんなサイコな状況に巻き込まれたら、助かっても物語の終わりに笑ってなどいられないわけで、やはり刑事ものってそういうところに気持ちがしぼむ。被害者の心や窪田のお腹に穴を開けないでほしい。主演3人を見てるのが楽しくて、期待して見ていたけども。

5月23日
@tomosakata

#ゼルダ #時のオカリナ 水の神殿をついにクリア。ボスが強かった。何度叩いても倒せず、攻略サイトを見ても叩けとしか書いてなく、最後はググった末にYahoo知恵袋に書いてあったヒントを見て勝ってしまった。このオレ様と奥様がYahoo知恵袋に頼るとは屈辱的。(いや助かりました多謝w



5月26日

#ひよっこ (工場閉鎖が決まる)お父さんのハヤシライスを目前に注文が振り出しに戻っちゃう寂しさ。友だち以外には弱音を隠すタイプだろうみね子も、夏ばっぱの本性を表した鈴子さんには話せちゃう。「東京での目標」ってもう(泣)。うなづく夏ばっぱの白い髪が揺れている。すずふり亭が出てくるたびに泣いて頭が痛い。

5月26日

今日娘の高校前庭で、ギターを抱え歌う男女5人組を発見した。おおやっぱムスメ高校にもそういうのいるのか! 俺はすかさず授業中の娘スマホにその革命的ソンググループの存在を知らせ、「あの歌ギター団に入れ。入らねば死」と書き送る。昔キミも床に書いてたじゃん。音楽はよい生活スタイルだって。 pic.twitter.com/JioehEgzwh



ムスメはなかなかギターを弾き歌ってくれないのだが聴く方は超熱心で、日本の古めの音楽まで俺のところをあさって聴いている。キヨシローの声を好きじゃなかったのだが、最近は「トランジスタラジオ」を好きで聴いてるみたい。今日見せた陽水は「プレスリーみたい」といい、意外な反応もあって面白い。

#sumo (高安大関昇進決定)あー高安ってお母さんがフィリピンの方なのか。お母さん泣いてる…うう、よかったですねえ。白鵬はどうしても相手の力を削ぐ最善手を考えちゃう、普通に立って組んでから同じ勝ち方をすれば皆よろこぶのに、できない横綱。真面目すぎるというか。器がスモールというか。

5月27日
@tomosakata


片岡義男は著書の電子本化に積極的らしく、彼のサイトで著書を購入できるし、ブラウザでそのままフリーで読めるエッセイも多い。「オートバイ」というタグをクリックすると、バイクに乗っていた学生時代バイトくん時代に夢中になって読んでた懐かしい小説タイトルがずらりと並んだ。


もうストーリーは覚えていない。片岡義男自身も、「どんなストーリーをこのなかに自分が書いたのか、僕は思い出すことが出来ない。そんなものです、と僕は答えるほかない」と言っている。だけど読んでいた頃の高揚感と、東京から信州へ行きたくて夏が待ち遠しかった気持ちが、タイトルだけで蘇る。 

#ひよっこ の初期ダイジェストが録画に残ってたのでオープニングCG制作部分だけ見たのだが、そのあとに増田明美さんのナレーション録音シーンがあってこれが素晴らしかった。あんなに体を動かして、アツくなると立ち上がって喋ってるのか。ボーカリスト・アケミなんですね


5月29日

#sumo 千秋楽の横綱戦は見事であった。組んで白鵬と日馬富士の力が拮抗した瞬間のぶるっという震えに、朝青龍白鵬の熱戦の数々を思い出した。白鵬はもう全勝だとかにこだわらず、どんな相手とでもいい相撲をつくることに残りの横綱ライフをささげてほしい。サンスポ閣下のインタビューもさすが。

5月31日
@tomosakata

#ひよっこ 乙女寮最後の歌声、さよならコンサート。愛子さんと和夫さんと、乙女寮へのお別れコンサート。曲は…イントロを聞いてもわからない。ああ「見上げてごらん夜の星を」。名もない星が、ささやかな幸せを祈ってる。最後のリフレインでは、震える歌声が聞こえた気がした。

#ひよっこ 「見上げてごらん夜の星を」のささやかな幸せを祈る名もない星は、とてもあの頃の昭和のテーマソングらしい。見送られることもなくどこかへ行ってしまった「地上の星」が、昭和の終わりのテーマソングだったようにも思える。



娘が先月やった自分たちのミュージカル音楽を車でまたかけていた。まだこれ聞いてんのかと笑ったが、歌を聴くとその場面が蘇り、このシーンは笑ったなあと話が弾む。「I miss it so much」と彼女はいう。ミス・イット。恋しい、なつかしい、あのときに戻りたい的な気持ちね。

pic.twitter.com/hYOIWGbcv3


ミュージカルって昔は興味なかったけれど、一度ステージを見ると考えが変わる。この場面は

①スキャンダルを狙う新聞記者たち
②うかつなことを答え墓穴を掘るムードまんまんのスター
③スターの答えを遮り愛国者イメージを吹聴するマネージャー
④愛国スター万歳と小鳥のように歌うファンクラブ

という多彩なコメディ要素が、セリフ、いいタイミングで入ってくる生バンド演奏、代わる代わるリードを取る演者の歌と振り付けで見事に構成されていて、うーんと唸るほどウェルメイドだった。歌なしの演劇では作りようがないミュージカルの瞬間というものがどんどこ出てくるわけ。

「どの曲も最後にステージ上全員で歌うのでなんとなく感動的に盛り上がるけど、実は何も感動的ではないってところもバカバカしくていいよね」と俺がいうと、そうなのそうなのと娘は大喜びしていた。60年代のヒットしなかった作品なのに洗練度がすごくて、米ブロードウェイというのはすごいなあと。

2017/07/09

【ツイートまとめ】4月:「ひよっこ」始まる、楽しいオートドロー、「海街diary」ほか

4月1日
@tomosakata
東京三多摩で一緒にバンドをやってたアウトドア追求家の記事が、ババーンと10ページも載ったビーパルがカナダに届いた。買っといてくれてありがとう弟、送ってくれてありがとうお母様ラブ&リスペクト。マウンテンバイクで山の中を走ってるといつも彼は「あっ」と突然声を発し自転車を放り出し、地面にうずくまり写真のようなことをしてました。しあわせな日々だった :-)



4月2日

#べっぴんさん 最後の週は歌の濃厚なリフレインだなあと思いながら見ていた。あずきのおにぎりにはハッとしなかったんだけど(リフレイン元の部分に入れ込んでなかったから)、サイドカーで登場する潔とゆり夫妻のエンディングはあっと思った。そういう見どころのある朝ドラでした。




4月2日

#絆~走れ奇跡の子馬 (後)屋根付きトラックを持つような育成牧場に預かってもらえず、父が家族の助けを得て開墾しなおした相馬の馬場で訓練されるリヤン。他の馬との折り合いやゲート練習が難しいのではないかと想像すると、やはり最初のレースでものの音に怯え逸走してしまう。

#絆~走れ奇跡の子馬 (後)しかし「大丈夫だ。リヤンは走る」という父の言葉通り、気を取り直して走りだすリヤン。そう最初のレースくらい落としても問題ない。もう一度ゲート試験をやらされるだろうけど、それからだって彼は強くなれる。そういう希望とともに終わる感動的なドラマでした。



このドラマでは震災で残された仔馬を育てることに鬼気迫る想いを見せる役所新垣父娘よりも、亡き息子を思い出させる仔馬に向き合えない田中裕子と、息子に代わりそれを慰める勝地涼に惹かれた。田中裕子はエキセントリックじゃない役をやるとすごい。



4月2日

#チョイ住み 釜山。ハニカミ屋で見るからにスイートな「本棚食堂」中村蒼くんと、バイタリティと好奇心がっつりおじさん立川談笑という取り合わせもよく、楽しい滞在記だった。韓国では高校で日本語を学べるそうで、二人は警察官をはじめとして驚くほど多くの日本語を話せる人と出会っていた。



#チョイ住み 一度釜山に行ったことがあって、番組で紹介されてた釜山名物のおでんを仕事で知り合った女の子におごってもらったんだけど、彼女も日本語が話せた。番組内の博物館受付のお嬢さんみたいにきれいな子だったことだけ覚えておるのです。思い出は美しすぎて。

4月3日

NHK クールジャパン に出てる人々は、日本に住んでてその文化を解し自国文化と比較できる上に、国籍に関わらず英語も堪能なのだからどなたももれなく「クール外国人」なのだが、このブラジルのリマさんという方は美しいわ穏やかで着眼点も優しいわで、素敵としか言いようがないですね。


(このツイートに、リマさんの旦那さんと思しき人がいいねしてくれたw)

4月4日

#ひよっこ すごいトトロ感ある朝ドラがはじまった。素晴らしい。日本の田舎はきれいだ。東京に出て行かないでほしい。



最後の靴が破けちゃうシーンに、植木等がスイスイスーダラと通り過ぎて行きそうな音楽がついてるのがいいですよね。正直いうと有村架純さんはかわい子ちゃんのイメージがあってどうかなと思ってたんですが、あの靴を破いて絶望した顔に「コメディエンヌなんだこの子は、すごい!」と驚きと希望が炸裂しました。



【ひよっこ】 のオープニング映像には、円谷プロから流れる日本の特撮伝統的なものがあるなあと思った。小さなもの、よくできたものに共感する私たちの気持ちがこもっている。そろばん団地の窓に透ける陽の光、トランジスタやコンデンサの中で働く労働者諸君。これ一つで童話です。

あの映像で惜しいと思ったのはトランジスタの中で働いてる人たちがヘルメットを被ってることで、もっと軽装だったら「タコ社長の工場輪転機で広告を刷る労働者諸君」に見えたかもしれない。

4月6日

(加川良の訃報) カナダに移住してしばらくして単身一時帰国したとき、故郷の友人に「加川良がくるから見に行こう」と連れて行かれた。「下宿屋」は大名曲だけど他には知らないなと思いながら見に行き、「下宿屋」にやっぱり感動した。高田渡がモデルの一人だったのか。



「教訓Ⅰ」をやったかどうかは覚えてない。ライブを通してずっと、加川良の歌は「下宿屋」みたいな学生っぽいやさしさの歌だなと思っていた。こういう歌を歌い日本中を回り、こうして少しだけでもお客が入ってくれるというのはいいなと思っていた。

毎年バンクーバーの夏祭りでビーチボーイズその他かつて一世を風靡したバンドを見ると、ヒット曲があるというのは幸せなことだと思う。ヒット曲があればお客は何年経っても集まってくれる。その時その時でベストな演奏を披露し楽しんでもらえる。客は甘いメモリーやセンチメンタリズムを楽しめる。

俺がやってたバンドにも、当時ライブハウスに来てくれた人たちにとってのヒット曲的なものがやっぱりあって、今でもその頃のバンドメンバーが再結成してそれを演奏していたりする。そういうのに出たいとは思わないけど、友だちが今も俺の曲を演奏しているというのはやっぱりグッとくるものがある。

4月9日
@tomosakata
休みの国@koyamaike_79
 昨日は薄曇りの中、友人と花見を決行した。友人は加川良の大ファンだった。昔彼のライヴによく行っていた頃の話を肴に酒を飲む。

あせって走ることはないよ
待ちつかれて みることさ
ため息ついても 聞こえはしないよ
それが 唄なんだ
(加川良『下宿屋』より)

4月6日
@tomosakata
【ひよっこ】実お父さん「東京の人と話すのも初めてで、うれしい」って、あの時代ってそんなに人と人との隔たりがあったのか。外国でのお話のよう。だけどお店から家族へのサンドイッチの差し向けが。これはうれしいだろうなあ。早く早く、帰ろう帰ろう。

「自分が総理大臣とかになって、お父さんが好きな畑で働けるように…」というみねこの言葉を聞いて、かつてオノマチ糸子や足尾から来たオノマチが、自分の知らないことが自分たちを踏みつけていくことへの怒りやおそれを表わしてたあのけなげな感じを、みねこが軽く明るく見せてくれるのかもしれないなと思った。

4月7日

Netflix日本語ドラマ第二弾 野武士のグルメ を家族で見た。竹中直人だから顔を見てるだけで楽しいし玉山鉄二の三船敏郎しぐさも笑えたが、一話を見終わるともうこれで完結という感があり、「これをどうやって続けるのだ」とそこも皆で笑ってしまった。今後ストーリー展開あるのかな。



以前映画「深夜食堂」も見たときも思ったが、日本の映画ドラマは主演役者の味で半分勝負してる感があり、役者を知らなくてもどんどん展開していくストーリーで楽しめる韓国映画に比べるとエンタメ訴求力が低いのは否めない。つまり竹中直人を好きでなければ「野武士のグルメ」はさほど面白くないのである。竹中直人をよく知る日本人にはそのことがわからない。飛行機で見る日本映画のほとんどにその構造がある。機内での視聴率は低いだろうと思う。

4月10日

Perfume のドラマ【パンセ】を見た。のっちがいたずらな笑みで皆を巻き込んでいく。立ってるだけで尊い3人が川の字で寝ています。そんなこともたくさんあったんだろうなあ少女時代と胸熱。ふと宙を見上げる動作にすらダンパーがすーっと効いているかしゆかの動作美。たのし美しい。
#パフューム




のっちって歌番組のフリートークじゃそう喋りが得意でもなさそうなのに、演技だと間がよく声色や表情に雰囲気がある。すばらしい。テントにこもっていてのっちが出前を届けてくれたら死ぬな感謝で。 感謝死。



#パンセ #パフューム
【サ】のっちジャージはいてる!
【サ】のっちヘッドライトつけてる!(歓声)
【サ】のっちがあぐらかいて横を向いてるぞ!(大歓声)
【柏】うるさい! 私は仕事をしているのです!!
【サ】のっちがのっちがー
【柏】ど、どうなりましたッ?
【サ】かわいいっす。



しかし3人がひとつ屋根に暮らすというドリーミーな画面に前半はめっちゃ感動したのだが、ほらこの脚本家って若干ポエミーな女子の日記文体じゃないっすかー。Perfume の詩は歌とダンスですでに表現できてるしそれ以上は必要ないので、もっと違うのを見たかった。

4月11日

ニュース11のいつもほがらかなスポーツ担当の女性が、眉をつよく緊張させながら浅田真央さんのニュースを報じていた。バンクーバーのときは19歳だったのか、そんなに若かったのかと今になって思う。ソチでの演技は自分のスポーツ観戦感動ベスト3に入る。おつかれさまでした。

Googleのオートドローというものを発見。線画を描くと、それが何かをAIが推測する。面白い。タブッターのドローイングツールが高機能すぎて難しくなっちゃったので、これを使っていこういこう(笑)。


わははは(笑)。絵がいきなりうまくなった(笑)。



#オートドロー 浅田真央さん。おつかれさまでした。



4月12日

#AutoDraw ストラトキャスター。なんかなにを描いてもザリガニが出てくる(笑)。寝よう。


4月13日

【ひよっこ】今日のラストシーンをもう一度見る。帰り際にみね子とすれ違う宗男が、やっぱり心に気にかかることがある表情をしていたんだな。峯田くんはハンサムではないが目が大きく表情がとても豊かだ。それを受けゆっくりと不安が忍び込んでくるみね子の心。ああ心配。

宗男はいいなあ、あのクリクリした目で「何言ってんだ姉さん。知らせてこなかったら怒るヨ」。底の方へ落ちていきそうな不安や心配を、分かち合うことで頑張れる。東京行きなよと言われる前から美代子はもう涙をこぼしていたみたい。頑固なおじいですらも、ありがとな宗男。

宗男いいよ宗男。アニキ殴ってやっから。



4月15日

#あさイチ 南阿蘇トロッコ列車を見ている。なんて美しい田園風景。イノッチも有働さんも楽しそう。有働さんや #バナナゼロミュージック の司会の方など、NHKの女性アナって笑顔がいいですよね。ブライトネス(聡明さ)が笑顔に現れていて、とてもいい。



#あさイチ 南阿蘇。あー土地の特産品を売ってるこういう直売所っていいよなー。なんでもうまそう。南阿蘇の風景はマウイやハワイ島に似ている。火山の裾野に広がる緑の土地。うつくしい。



4月17日

よい天気のイースター・サンデー、ノースバンクーバーに住む親戚宅を訪問した。途中友人も拾い、小さなニッサン初の5人乗りでハイウェイ急坂を登ったのだが快調であった。初代ホンダフィットに乗る友人に、「この車は、打倒フィットで作られた日本のモダンコンパクトの一つなんだよ」と説明する。



「君のフィットは小さいのに中が広くて燃費がよくて、画期的コンパクトカーだったわけ。それが売れて、日本メーカー各社はいろいろと頑張ったわけですよ」「へえ。そうなの。一番燃費がよくて広いから買っただけなんだけど」「実用的でイイでしょ、ジャパニーズコンパクトカー :-)」

4月17日

#4号警備 ストーカーのひどいハラスメントに遭うこのかわいそうな女性をどこかで見たとピンと来て、記憶のインデックスをたぐって「1年くらい前の朝ドラか大河」と答えが出た。それ以上たぐれないんだから俺の記憶インデックス悪すぎるな。しかし本当にこういう被害者がいるわけだから悲しい。

「顔を出して、言いたいことがあるなら言えよ」と今週もマーシー真島窪田正孝のシャウトが炸裂。力があるいい声だ。その声が気の毒な被害者を笑わせてくれる。普段刑事モノ見ないので最後は緊張した。誰だったっけなこの子…朝ドラの?…『とと姉ちゃん』綾さまだ!(答え見ちゃいました)

普段刑事モノを見ないのは被害者が痛々しいからというのもあるんだけど、現代刑事モノは主役がかっこ良すぎて鼻白むからでもある。「4号警備」と同じ週に始まった刑事モノが典型的だった。4号警備のマーシー窪田正孝と北村ダメ男演技一輝はその点どっちもよい。

4月18日

#ひよっこ 聖火リレーのプレゼンテーション。緊張するみね子を笑う茂と美代子に、たとえ失敗してもそんな重い事態にはならないことを心配できるっていいなと優しい気持ちで見ていたら、三男涙の熱弁。それさえもなじるあんちゃんに、ああ分かり合えないことって実際あるよな特に家族では…と思ったところでのドンデン返し。まいりました(涙

三男の涙の村ラブ絶唱には胸打たれつつも泣かなかったのだが、それでも三男をねじ伏せる兄ちゃんにああこういうのもリアル兄弟だと思った瞬間、見えない大外から兄ちゃんが「やったるかあ」ときたので完全にやられた。勘助ェ。大きな感動は見えないところからやってくる。

4月19日

昨日ムスメが自分の部屋の掃除を発作的に始め、子供の頃のノートをどさっと捨てようとしたので、ちょっと待てよと押しとどめて話をした。こういうものは今の君には無価値に見えるのかもしれないが、価値あるんだよ。



4月19日

#ひよっこ こんなに盛大なお祭りになるとは、青年団パワーすごい。畑の沿道で旗振る人垣が美しい。走り抜ける三男は最初から感極まりすぎだろと思ったが、時子のあのアニキでさえ熱く妹の名を叫んじゃう。それくらい胸熱く、願いがこもり、すべてが微笑んでいるかのような素敵な光景でした。





@tomosakata
「あなたのことはそれほど」というドラマがあるようで内容はまったく知らないんだけど、いいタイトルだなあと思う。英語で言うと (I don't like you) that much. 日本語だと()の中を略して言えるので、よりいっそう曖昧さが増し広がりがあり、タイトルとしてキャッチーだという。

私たちは洋楽をそのようにして味わってきたのだと思う。歌詞は判らなくてもタイトルだけで想像が広がり情感が湧き、音がキラキラ輝いて聞こえる。「Don't know why I didn't come」というタイトルだけで、ためらいがちなノラという女性の心持ちが伝わってくるような。

4月22日

#ひよっこ 家を飛び出したちよ子に、これもトトロ展開だが奥茨城村に猫バスはいない…いやバスは村と国鉄駅を巡回していて、ちゃんとトトロ車掌がむーんと乗っていたのでした。よかったよかった。ーーいやよいことがあったわけじゃまだないけど、これからきっとある。


4月23日

ネットフリックスに #海街diary があることに気づいて、ゆっくりと見た。鎌倉に住む姉妹のお話というメニューを見ただけで、あ・これお願いしますと注文しちゃってイッツ・オールライト。ずーっと微笑みを浮かべ見ていて頬がくたびれた。よかった。




#海街diary 小津の映画を見ると「イヤなことが起きたら嫌だな…起きなかった(笑」という小さな喜びを感じる。寅さん映画もそうで、劇的なものを見たくないという気持ちにマッチする。そういう日本映画のよろしさがこの映画にもある。音楽もすばらしい。大きな音を聞きたくないときもある。

#海街diary 誰がつけたか英題がよくない。Our Little Sister。これじゃ3姉妹が末っ子を愛でる話と先入観持たれるだろう。すず以前も3姉妹はきっと充足していたはずで、そんな映画だって作れたはず。すずはおいしいケーキのチェリーオンザトップだ。チェリーじゃなく梅か。

#海街diary すずが主役の映画ではないと思ったが、一番じわっときたのはやっぱり彼女と話す食堂のおばさんの慈愛だとか、サッカー部友だちの親愛とかであった。すず役の子はサッカーがびっくりするほどうまかった。俊輔かっていうサイドキックw 別のお話ではカルタもうまかった気がする。



4月24日
@tomosakata

娘が部屋で大泣きになってるので、何事かと駆け込んだらラップトップで「火垂るの墓」を見ていた。ああついにそれを見つけたか。これはねえ、悲しすぎるよねえ。「ううううう」。放送のたびに日本中が大泣きになるんだよう。「ううううう」。しかしマスターピースだよねえ。「ううううう」。

目を泣きはらしていたが、しかし小学校の頃とかに見つからなくてよかった。それにイノセンスに対して無感動になりがちな年頃になってから見たのも、よかったかもしれない。「二人を追い出したあのおばさんヒドイと思うけどリーズナブル(当然)でもあって、どう感じたらいいのかわからない」。だよねえ。

日本の人は子供も大人もどんだけこの映画で泣いたかと話してやると笑えて、悲しすぎる気持ちがだんだんほぐれてきたみたい。一人で見て自分でだけ反芻してたら悲しすぎるよね。

4月27日


【マッドマックスFR】をNeflixで見た。何も考えずバカ映像をザブザブ浴びて楽しめるのかと思ってたのだが、最初のバトル終了時まで誰が何でなにが起きてるのか全然わからず、ちょっと待ってくれとポーズし設定を探して読んで、やっとあーなるほどとなり楽しめるようになった。意外や話が深い

後半フュリオサたちとの連帯感が高まるとともに見てるこちらの感情も高まっていき、いいシーンで感動。見終わって解説や人のツイートを読み、もう一度冒頭部を中心に見て何が起きてたのかを理解し直して、これは意外やストーリーがいいのだと改めて思った。

しかし砂漠をウォーリグ(トラック)が爆走し戦う映像そのものにはさほど盛り上がれなかった。レース好きとしては直進ばかりで横Gかからないのがツライ。直進ならハウルの動く城みたいなのが脚でガチャガチャ走ってくれたら興奮しただろう。その点やはりヘビメタギター男車が一番バカバカしくえらかったw

ギター男がいざとなれば戦うwのもグレイト。竹竿びよーん野郎たちやバイク山賊も軌道が美しかった。しかし全般にアクションシーンは人間の格闘も含めて、屈強単調アメリカンプロレスという感じだった。一番意外性がありよかった格闘シーンは、トラックに乗る前のマックス×女子チームの鎖つきバトルだったな。

水道橋博士が人間の知覚を超えるVRゲームの話の中で、「カリオストロを初めて見たときに、屋根を駆け下りたり水路を泳ぐなどの未知の体感を得た」と言ってたのだが、アニメやゲームがもたらしてくれるそういうセンス・オブ・ワンダーは、実写ではなかなか得られないなと思った。

4月28日
@tomosakata

高校の授業で娘がBC州の総選挙について学び、アプリの質問に答え自分に合いそうな政党を選んで盛り上がっていた。生徒たちはみな18になったら投票する気まんまんだそうである。カナダ高校生えらい。教える学校もえらい。



娘は来年高4で取る選択科目を検討していて、候補に法、社会福祉学、ジャーナリズム、哲学、心理学なんてのを入れている。ちょっと賢そうなのばかり選んでる背伸び感があるが、高校でそんな選択肢があるのかと驚いちゃう。

しかしカナダの高校生はiPhone(越しの友だち)とネット上のエンタメにすべての興味が集中していて、TVは見ず本も読まない。なので言うことや生活スタイルは大人びてるのだが、精神的な成熟度合いは俺の高校時と比べてもどうかなと思うことがある。それなのに勉強はえらい難しそうだぜw

4月30日
@tomosakata

生さだを見ながらPCのファイル整理。写真フォルダから消えていた写真をバックアップから戻したりする。なんで消えてたんだろう。気に入らなくて自分で消したのかもしれない。あとから見るとそれが割といい写真に見えたりするのかもしれない。 pic.twitter.com/gBeBCSEoeX



#生さだ は水戸からだったんだけど、地元からのお便りがどれも「茨城は都道府県魅力度ワーストですけど…」と枕詞に書いていて、さだまさしが誰が決めた気にするなと言っていた。ですよね。それに #ひよっこ で茨城弁を好ましく感じる国民の耳が育ったのは間違いない。

「北の国から」から始まったですよね、方言ラブ。カナダ人には英国英語が訛りに聞こえるので、英英語萌えがあります。東部ノバスコシアの奥地には奥茨城村みたいなつよい訛りが残っていて、かわいいともてはやされてました。

@tomosakata
るな@lune_fh
 @tomosakata ノヴァスコシア……(萌え)。
移民元スコットランドの訛りもグラスゴーとエディンバラでは大阪と京都のように違ってて、なんていうかホント色々楽しかったです。島の方はゲール語が母語で英語は習った言葉だから却って綺麗な発音なんだとか、多様であることが豊穣をあらわす世界は優しいです。

4月30日
@tomosakata

うちの庭の桜は老木で、満開でもこれくらいのつつましさ。昔はたくさん採れたさくらんぼもここ5年くらいなってない引退ツリーなんだけど、窓から桜が見えるとやはりいいなあと思う。ご隠居チェリー。 pic.twitter.com/NQZ5mCOzPR